植物の力強い生命力を感じられる夏。岐阜県郡上市の美しい里山にある、国産オーガニックコスメ・ネオナチュラルが運営する「ネオナチュラル母袋有機農場」で、和ハーブを楽しむ自然体験会を開催いたします。

案内人は、一般社団法人和ハーブ協会認定和ハーブインストラクター。プロからお話を聞きながら「美肌菌」が多くすむと言われる農場を散策し、摘んだ草花でワークショップを楽しみませんか?お肌も心も体もエネルギーチャージされるはずです。

岐阜開催:7/9(土)10:30~14:00 
※申し込み締め切り:7 /7(木)午前9時まで
参加費:4500円(ワークショップ、ランチ代含む)

案内人:一般社団法人和ハーブ協会認定和ハーブインストラクター 
上田涼子さん

イベント概要(10:30~14:00予定)
■場所 国産オーガニックコスメ・ネオナチュラル「母袋有機農場」(岐阜県郡上市)
■内容:スキンケア原料を栽培する農場を案内人とともに散策、摘んだ和ハーブでチンキを作ります。お昼は薬草ピザを楽しみます。

こんな人におすすめ♪
・自然体験で心も体もリラックスしたい
・和ハーブに興味がある
・植物を暮らしに生かすコツを知りたい

ハーブ香る夏の農場で、お肌も心も体もハツラツと♪

森林セラピーという言葉がよく聞かれる昨今、自然の中で過ごす時間は心と体の癒やしとなり、さらに「美肌菌」が多くすむことからすこやかな素肌作りにも最適です。

イベント当日は、案内人の和ハーブ専門家・一般社団法人和ハーブ協会認定和ハーブインストラクターである上田涼子さんと夏の美しい農場を散策し、主にスキンケア原料となる自然素材を見つけ手に取り香りを嗅ぎます。心地よく汗を流しながら、五感が刺激される時間を過ごしましょう。

身近な和ハーブを活用して、肌と環境にやさしいチンキづくり

農場散策の後は、暮らしを豊かにする和ハーブ・ワークショップ。築100年以上の古民家で、農場で摘んだユキノシタ、ヨモギ、ドクダミなどの和漢植物で和ハーブチンキ作り。ルームフレグランスや、お部屋のインテリアなどにぴったりな手作り体験をします。

体の中からスッキリ♪摘んだ薬草で手作りピザ

お昼は体にうれしい薬草ピザ作り。スタッフ手作りのピザ窯で、こんがりおいしいピザを焼き、焼き立てをその場で食べる時間は格別♪農場のキッチンガーデンで摘んだエディブルフラワーを飾り、見ても食べても大満足のピザを作りましょう。

開催日時7月9日(土)10:30~14:00 ※雨天の場合は翌日10日(日)に延期
場所ネオナチュラル母袋有機農場
住所:岐阜県郡上市大和町栗巣1079
Googleマップは
定員10名
参加費4500円(ワークショップ、ランチ代含む)
申し込み期間7月7日(木)朝10時まで
案内人一般社団法人和ハーブ協会認定和ハーブインストラクター 上田涼子さん
タイムスケジュール10:30 スタート・あいさつ
10:40 農場散策スタート、薬草摘み
11:30 和漢植物チンキ作り
12:00 薬草ピザ作り、昼食
14:00終了の挨拶、お土産お渡し※タイムスケジュールは時間が前後する場合がございます。
持ち物農場を散策しやすい服装、水分、日よけの帽子

※外部サイトへ移動します

上田涼子さん:一般社団法人和ハーブ協会認定和ハーブインストラクター

十数年前から手前味噌など手作り発酵食に親しみ、近年は自家製麹を始め、和ハーブから採取した天然菌による発酵食づくりなども取り扱う。和ハーブや薬草の薬効成分・栄養素などを失うことなく摂り入れるうえで、発酵技術・発酵調味料との組み合わせに大きな可能性を感じている一方、効果効能を目的としたサプリメント的な食事ではなく、その土地の恵みを賢くいただけばそれだけで心身ともに平穏でいられる、という《身土不二》の考え方を大切にしている。等でも植物を生かした暮らしの知恵を発信中。